【共同口座】手数料を気にする同棲カップルが選ぶべき銀行口座とは?

共同口座
あんこ
あんこ

手数料の安い銀行で共同口座を作りたいなぁ…。

あんこ
あんこ

できたら手数料無料な銀行口座ってないかなぁ…?


同棲カップルで共同口座を作ろうと考えている人は、「手数料が無料な銀行口座ってどこなの?」と考えますよね。

しらたま
しらたま

手数料は無料がいいに決まってるよね~!


本記事は、下記について解説していきます。

  • ATM利用、振込の手数料無料の共同口座とは?
  • 手数料を節約する理由とは?
  • 手数料がかかる具体的なシーンとは?


なぜ節約するのか?具体的にどんな時に手数料がかかってしまうのか?という観点も一緒に整理していきましょう。

あんこ
あんこ

まずは、ATM利用・振込の手数料無料の共同口座ってあるの…?


結論として、住信SBIネット銀行が手数料面でも最強です。


住信SBIネット銀行では、ランクごとに手数料の無料回数が異なりますが、最初のランクから1回は無料になります。

しらたま
しらたま

デフォルトで無料なのはうれしい~!

あんこ
あんこ

すごい!ちょっと具体的に教えて…!


・やはり「住信SBIネット銀行」は最強!
・手数料は払わない!という強い意志を持とう!
・万が一のために手数料無料回数は残しておこう!


ココだけの話…実は電力会社を替えるだけで年間40万円も節約することができるって知ってましたか?

あんこ
あんこ

え?どういうこと!?


え?どういうこと!?という人は、コチラの記事から確認してみましょう。


手数料を気にする同棲カップルの共同口座として、住信SBIネット銀行がおすすめな理由とは?

あんこ
あんこ

なんで住信SBIネット銀行がいいの…?


手数料を気にする同棲カップルに「住信SBIネット銀行」をおすすめする理由は、「最初から最低1回は手数料無料」という点です。


他の銀行口座だと、ある程度のランクやステージにならないと、手数料が無料にならないこともあります。

あんこ
あんこ

確かに…そういう銀行あったかも…。



その点、住信SBIネット銀行は、最初の「ランク1」の段階から、ATM・振込の手数料が無料という点が優れています。

しらたま
しらたま

最初から無料だから安心できるね~!


住信SBIネット銀行は手数料だけが強みじゃない!


手数料を気にする同棲カップルに、住信SBIネット銀行はとても最適です。


しかし、住信SBIネット銀行の強みは手数料だけではありません。

あんこ
あんこ

え?どういうこと…?


住信SBIネット銀行は、「自動入金サービス」という自分名義の他行口座から自動かつ無料でお金を移動させてくれるサービスや、便利で還元率も高いデビットカードもあります。


その他にも住信SBIネット銀行は、非常に魅了的なポイントが多くあるので、一度コチラの記事から詳しく確認してみてください。

しらたま
しらたま

共同口座つくるなら住信SBIネット銀行一択だよね~!



同棲カップルが共同口座を使う際に、気にする手数料の種類とは?

あんこ
あんこ

手数料ってどういうものがあるの…?


手数料を気にしている同棲カップルに立ちはだかるのは、下記3つの手数料です。

  • ATM入金手数料
  • ATM出金手数料
  • 振込手数料


しらたま
しらたま

具体的なシーンと共に、確認していこう~!


ATM入金手数料


手数料を気にしている同棲カップルに立ちはだかる手数料①は、「ATM入金手数料」です。

あんこ
あんこ

入金するときにお金がかかるの?


銀行によっては、入金するだけでも手数料がかかってしまう銀行があります。


例えば、楽天銀行の場合は、3万円未満の入金は手数料がかかってしまいます。

あんこ
あんこ

入金で手数料かかるのはつらい…。

楽天銀行は、3万円以上の入金なら手数料無料になります。

入金する際は、3万円以上で入金することを意識しましょう。


手数料以外で優秀な楽天銀行も、同棲カップルに最適な銀行の1つなので、あわせてコチラの記事から確認しておきましょう。

しらたま
しらたま

入金も手数料かかったりするから、油断しちゃだめだよ~!


ATM出金手数料


手数料を気にしている同棲カップルに立ちはだかる手数料②は、「ATM出金手数料」です。


ATMからお金を出金するときに発生する手数料です。

あんこ
あんこ

この手数料が一番きらい…!


突然現金が必要になるときって、たまにありますよね?


日常生活で考えられるシーンとしては…。

  • 飲み会の会費の集金が現金のみ
  • 旅行先がだいたい現金支払いのみ
  • 公共料金のコンビニ支払い


その時に牙をむいてくるのがこの「ATM出金手数料」です。

しらたま
しらたま

基本キャッシュレス派の僕もたま~に出金するときがあるのよ~!


振込手数料


手数料を気にしている同棲カップルに立ちはだかる手数料③は、「振込手数料」です。


他行の銀行口座に振込む際に発生する「振込手数料」です。

あんこ
あんこ

意外とこの手数料ってかかるよね…。

日常生活で発生するシーンを考えると…。

  • 毎月実家に仕送りをしている場合
  • 立替清算のため月1で相手の口座に振込む場合
  • 急遽クレジットカードなどの引落しの際の残高補填する場合


最低でも月1回以上は、振込手数料が無料だと嬉しいですね。

しらたま
しらたま

残高不足で引落できないってときあったから、即振込んだよ~!(汗)


同棲カップルが共同口座を使う際の手数料の影響力とは?

あんこ
あんこ

手数料って少額だから気にしなくていい…?


いいえ、手数料は馬鹿にできません。


例として、下記のような状態を考えてみましょう。

  • 毎月実家に仕送りをしている
  • 立替清算のため、彼女の他行口座に月1回振込をしている
  • 月1回はATMで現金を出金している


この場合で、振込手数料220円、ATM出金手数料220円がかかるのであれば…。


振込手数料220円 × 2回 = 440円
出金手数料220円 × 1回 = 220円
440円 + 220円 = 660円


毎月660円の手数料がかかり、年間だと「7,920円」にもなります。

あんこ
あんこ

ええ!?そんなにかかるの…!?


払わなくていい手数料は、極力払わないように意識していきましょう。


まずは、手数料が無料の「住信SBIネット銀行」をチェックするところから始めましょう。

しらたま
しらたま

手数料はこわい!手数料はこわい!って呪文のように唱えよう~!(笑)


同棲カップルの共同口座は「住信SBIネット銀行」が最適

あんこ
あんこ

ネット銀行…ってどこがいいの?


同棲カップルの共同口座にするなら、「住信SBIネット銀行」が最適です。


各種手数料が無料になる点や、他行口座から自動でお金を移動してくれる「自動入金サービス」という機能がある点など、便利な点が多数あります。

あんこ
あんこ

それは確かに便利そう…!


住信SBIネット銀行が同棲カップルの共同口座としてなぜ最適なのかは、コチラの記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

しらたま
しらたま

やっぱ住信SBIネット銀行が最強なんだな~!


さらにお得を追求するならクレジットカードを使おう!

あんこ
あんこ

もっとお得な支払方法ってある?

お得を追求するのであれば、クレジットカードを利用しましょう。


クレジットカードにもよりますが、基本的にデビットカードよりも高いポイント還元率となります。


さらに、特定のお店だとさらに高いポイント還元を受けることができるクレジットカードも多いのでお得感が強いですね。


しらたま
しらたま

クレジットカードでもKyashと紐づけることができるから2枚持ちが実現できるね~!

あんこ
あんこ

じゃあ、どのクレジットカードがいいの?

間違いなくポイントの使い勝手抜群の「楽天カード」一択です。

↓ みんなご存じの楽天カードですね。


\ 最高にお得なクレジットカード /

✅使い勝手抜群の楽天ポイントがサクサク貯まる
✅期間限定ポイントは楽天ペイ利用でお特に活用できる
✅楽天市場でさらにポイント還元率UP
✅クレジットカードでポイント獲得しながら積立投資可能
✅海外旅行傷害保険がついてくる
✅年会費完全無料で安心&お得

しらたま
しらたま

楽天カードは僕も愛用しているクレジットカードなんだよ~!


楽天カードの詳細は下記の公式から確認してみましょう。

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

コメント

タイトルとURLをコピーしました