同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯めるたった1つの方法とは?

貯金
あんこ
あんこ

同棲中の貯金ってどれくらい貯めたらいいのかな…?

あんこ
あんこ

貯めるとしてもどうやって貯めたらいいのかなぁ…?


同棲カップルの貯金に関して、「どれくらい貯めればいいのか?」「どうやって貯めればいいのか?」は悩みますよね?


この記事は、同棲中の貯金に関して悩んでいる同棲カップル達に向けて、「同棲中の目標貯金額と、無理せず貯金する方法」について、解説していきます。

しらたま
しらたま

1人で年間200万円以上貯金している僕が解説していくよ~!

あんこ
あんこ

え!すごい!どうやるの~…?


まずは、同棲カップルは「200万円」を2人で貯金するところを目標にしてみましょう。

あんこ
あんこ

なんで200万円なの~…?


 
・結婚には最低200万円を貯めよう
・貯蓄用口座に先取貯金する
・マネーフォワードMEでお互いの貯金額を確認



同棲カップルが200万円を貯金目標にする理由とは?

あんこ
あんこ

なんで同棲カップルの貯金目標を200万円にするの…?


同棲カップルの貯金目標を200万円にする理由は…。

  • 結婚費用の最低限が200万円と言われているため
  • 結婚という具体的な目標を意識することができるため
  • 1年間で貯めることのできる目標であるため


しらたま
しらたま

1つずつ確認していこうね~!


結婚費用の最低限が200万円と言われているため


同棲カップルの貯金目標を200万円にする理由①は、「結婚費用の最低限が200万円と言われているため」です。

あんこ
あんこ

結婚…!


結婚を考えている同棲カップルは、まずは結婚費用を準備することが必要です。


結婚費用は、正直お金をかけようと思えば上限はありません。


しかし、最低限の結婚費用を準備して今後の結婚に備えると考えると、最初の同棲カップルの貯金目標に最適と言えます。

しらたま
しらたま

まずは最低ラインからクリアしていこう~!


結婚という具体的な目標を意識することができるため


同棲カップルの貯金目標を200万円にする理由②は、「結婚という具体的な目標を意識することができるため」です。


貯金のコツは、貯金の目的をしっかり決めることです。

あんこ
あんこ

なるほど、目的かぁ…!


そのため、「結婚費用を貯める」という明確な目的は、同棲カップルにとって非常に意識しやすい具体的な目標となります。

しらたま
しらたま

具体的で2人協力しやすい目標になるから最適だよね~!


1年間で貯めることのできる目標であるため


同棲カップルの貯金目標を200万円にする理由③は、「1年間で貯めることのできる目標であるため」です。


2人で200万円を貯めるのは、1年間で貯めることのできる目標であることが非常にわかりやすいです。


「2人で1年の間に、200万円を貯める」という具体的な目標額と期日が決まっているので、途中でダレてしまうことがありません。

あんこ
あんこ

確かに、期限が決まっているから頑張れそう…!

しらたま
しらたま

まずは1年間だけ頑張る!っていうことができるね~!


同棲カップルが1年間で200万円を貯めるには毎月どれくらい貯金するのか?

あんこ
あんこ

同棲カップルが1年間で200万円を貯めるには、毎月どれくらい貯金すればいいの…?

同棲カップル2人で1年の間で200万円を貯めるには、毎月どれくらい貯金しなければいけないのか確認しましょう。


純粋に2人で割ると、1人100万円を貯金しなければなりません。


ボーナスの有無も考慮して、月の貯金額を計算すると…。

  • ボーナスなし
    100万円 ÷ 12ヶ月 = 8.3万円
  • ボーナスあり(年50万円貯金想定)
    100万円 ー 50万円 = 50万円
    50万円 ÷ 12ヶ月 = 4.2万円


しらたま
しらたま

正直、1年間だときつい場合は2年間とかで達成も視野に入れていこう~!


同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法とは?

あんこ
あんこ

同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法って…?


同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法は…。

  1. 「定額自動入金」で先取貯金をする
  2. 「マネーフォワードME」でお互いの貯金状況を把握する
  3. 旅行や贅沢用の貯金は「finbee(フィンビー)」で貯める


しらたま
しらたま

1つずつ解説していくよ~!


しかし、1年間だけ本気で頑張れば貯めることのできるレベルだと思うので、頑張れるのであれば1年間気合いれて乗り越えてみましょう!


「定額自動入金」で先取貯金をする


同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法①は、「「定額自動入金」で先取貯金をする」です。


貯金の基本は、「先取貯金」です。


しかし、貯金をしよう!と思っていても、いざ給料が入ったら使ってしまう人もいるのではないですか?

あんこ
あんこ

ドキッ…!


その場合は、自分の意思が一切介入しない「定額自動入金」を使いましょう。

あんこ
あんこ

定額自動入金…?


定額自動入金とは、住信SBIネット銀行が提供しているサービスで、毎月決まった金額を自動で自分名義の口座から住信SBIネット銀行の自分の口座に入金してくれるサービスです。

定額自動入金のイメージ


このサービスを活用することで、自分の給与受取口座から貯蓄用口座(住信SBIネット銀行)に完全自動で貯金することができます。


まずは、住信SBIネット銀行について、こちらの記事から確認してから口座開設をしましょう。

【住信SBIネット銀行】同棲カップルや夫婦は定額自動入金で家計管理しよう!

しらたま
しらたま

完全自動で貯金できるから確実に貯まるね~!


「マネーフォワードME」でお互いの貯金状況を把握する


同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法②は、「「マネーフォワードME」でお互いの貯金状況を把握する」です。


同棲カップル2人で貯金する際に、このようなことを考えていませんか…?

  • あくまで同棲中だか一緒の口座で貯金したくない
  • でも、相手の貯金額は将来のために把握しておきたい
  • いい方法ないかなぁ…。


あんこ
あんこ

わかる!すっごい気持ちわかる…!


その場合は、マネーフォワードMEを使って2人の口座状況を把握しましょう。


貯蓄状況管理用のアカウントを作成し、2人の貯蓄用の口座を登録することで、今どれくらい貯金することができているのかを把握することができます。

マネーフォワード 貯蓄用口座 管理
マネーフォワードMEで貯蓄用口座を管理するイメージ


2人別々名義の口座なので、いざ別れるなどの悲しい出来事になっても、お金に関してはモメることはありません。

あんこ
あんこ

ええ…!これは本当に便利だね…!


まずは、マネーフォワードMEについて、こちらの記事から確認してアカウント準備しましょう。

【マネーフォワードME】同棲カップルがおすすめする最高に便利な家計簿アプリとは?

しらたま
しらたま

共同口座じゃなくても把握できるのは便利~!


旅行や贅沢用の貯金は「finbee(フィンビー)」で貯める


同棲カップルが無理なく貯金200万円を貯める方法③は、「旅行や贅沢用の貯金は「finbee(フィンビー)」で貯める」です。


ここまでで200万円の結婚用の貯金はできるけど、たまには息抜きって必要ですよね?

あんこ
あんこ

たしかに息抜きはほしい…!


その場合は、finbee(フィンビー)を使って少しずつ贅沢用・旅行用の貯金を作っていきましょう。

あんこ
あんこ

ふぃんびー…?

finbee(フィンビー)は、おつり貯金や歩数貯金など、さまざまな独自ルールを決めて達成したら貯金されるサービスです。

しらたま
しらたま

無理なく贅沢用の貯金ができるのが強いよね~!

finbee(フィンビー)について詳しく知りたい人は、コチラの記事から確認してみましょう。

【finbee(フィンビー)】貯金が苦手で続かない同棲カップルはこれで解決!


さらにお得を追求するならクレジットカードを使おう!

あんこ
あんこ

もっとお得な支払方法ってある?

お得を追求するのであれば、クレジットカードを利用しましょう。


クレジットカードにもよりますが、基本的にデビットカードよりも高いポイント還元率となります。


さらに、特定のお店だとさらに高いポイント還元を受けることができるクレジットカードも多いのでお得感が強いですね。


しらたま
しらたま

クレジットカードでもKyashと紐づけることができるから2枚持ちが実現できるね~!

あんこ
あんこ

じゃあ、どのクレジットカードがいいの?

間違いなくポイントの使い勝手抜群の「楽天カード」一択です。

↓ みんなご存じの楽天カードですね。


\ 最高にお得なクレジットカード /

✅使い勝手抜群の楽天ポイントがサクサク貯まる
✅期間限定ポイントは楽天ペイ利用でお特に活用できる
✅楽天市場でさらにポイント還元率UP
✅クレジットカードでポイント獲得しながら積立投資可能
✅海外旅行傷害保険がついてくる
✅年会費完全無料で安心&お得

しらたま
しらたま

楽天カードは僕も愛用しているクレジットカードなんだよ~!


楽天カードの詳細は下記の公式から確認してみましょう。

年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」

コメント

タイトルとURLをコピーしました