【同棲の挨拶】ご両親へのあいさつは怖い!?実体験から事前準備と当日の段取りをご紹介

同棲準備
あんこ
あんこ

相手のご両親へのあいさつってどうしたらいいの?
すっごく緊張するんだけど…。泣

同棲を決めたはいいけど、ご両親へのあいさつという最大の壁がありますよね。

今回は、僕がご両親へのあいさつを乗り切った時の話をもとに、ご両親にあいさつをする際のポイントをご紹介します!

みたらし
みたらし

大切なのは、最初にあいさつすることと、「同棲するのでよろしくお願いします」って話をすること!

【このブログに書いてあること】
・同棲することに対するご両親へのあいさつがどんな感じか書いてある。
・ご両親へのあいさつの重要なポイントが書いてある。

同棲の挨拶は、事前準備から!

同棲の親への挨拶 事前準備

まず、ご両親へのあいさつは本気で「ビビりちらかします。

だって自分が父親だったら、大切に育ててきたかわいい娘をいきなり現れた男がかっさらう感じですよ?嫌に決まってますよ!

「うちの娘は絶対にやらん!」みたいなことになったらどうしよう…。って何度考えたことか…。

こんな超ビビってた僕が、あいさつを乗り越えられた経験からポイントを絞って話していきますね。

ど、どんなご家族なんだろう?

「情報は最大の武器!」ということから、まずはご家族の情報を集めましょう!

ここで、ご両親の情報だけではなく「ご家族」という言葉を使ったのは、これから家族になる相手のきょうだい・祖父母のことも知っておく必要があるためでもあります。

これで、あいさつしに行く際の「手土産」の選定する際の参考にもなります。

僕は事前に彼女からご家族のことを沢山聞きました。

  • お父さんは何が好きで、どういう性格の人なのか?
  • お母さんの趣味は何で、普段何をしているのか?
  • 兄弟は?おじいちゃん、おばあちゃんは?などしっかりヒアリングしました。


その中で、「もう東京バナナは食べ飽きているから他のがいい。」という貴重な情報をゲットしました…。笑

ここで重要なのは、彼女の協力がとても重要ということです!

彼氏だけがあいさつを頑張るのではなく、彼女が両親と彼氏の橋渡しを上手くやってこそスムーズな挨拶をすることができます!

・ご両親だけではなく、ご家族の情報を集める。

・手土産の参考にするため、好きな食べ物なども聞いておく。

・彼女の協力がとても重要。

どこで挨拶をするの?

さて、どこで挨拶をするのだろうか?

ご両親の実家?
どこか高級感のある会食できるところ?

ここは彼女を通してご両親に相談してみましょう!
ご両親の都合もあると思うので、相手の意見を最大限尊重しましょう。

ちなみに僕の時は、お家に上がらせてもらいました。
いや、これはこれでド緊張しましたけどね。笑

もし、外で食事をしながら挨拶をすることになったらまたお店を探さないといけませんね…。

・彼女を通してご両親の都合を聞こう。

・いい感じのお店も必要になるかもしれない。という意識も持っておこう。

え、服装ってスーツじゃないといけないの?

ご挨拶をするときの服装って悩みますよね。

スーツで行くべきなのか…?と思っていたりしましたが僕は結局私服で行きました。

彼女は実は社長令嬢で、お家のレベルが桁違いなんです…。っていう場合はスーツを着る可能性もゼロではないのかもしれませんが、基本的にスーツで行かなくても大丈夫だと思います。

それでも、少しは綺麗めの服を選んであいさつに臨みましょう。

挨拶するときにだらしない恰好の男がきたらどう思いますか?
「え、この人にうちの娘を預けて大丈夫なのか!?」ってなる可能も十二分にありますよね?

・スーツじゃなくてもいいけど、落ち着いた格好をしよう。

・ご両親を安心させられる服装なのか?を意識してみよう。

同棲の挨拶、当日の動き!

彼女との打ち合わせ

彼女と当日の流れを確認しましょう。

  • どういう流れで挨拶を切り出すのか?
  • 最初はどういう流れで会話していくのか?
  • 家での過ごし方はどうしたらいいのか?


特に僕の場合は、ご両親の家にお邪魔をしてご挨拶をする流れでした。
そのため、ご両親のお料理をいただきまさに借りてきた猫状態になっていました。

当日どうしたらいいのかわからずガチガチにならないためにも、彼女と流れの打ち合わせをして、当日彼女のサポートを受けながらしっかり自分の思いを伝えてあいさつをしましょう。

先にも話しましたが、あいさつは彼女の協力がとても重要となります。

あくまで「2人で挨拶をする」という意識を忘れてはいけません。

知らない人同士をつなげるには、間に立つ仲介人の力が想像以上に重要となります。
そのため、彼女が彼氏以上にサポート役として頑張る必要もありますよ!

・当日の流れの確認を2人でしよう。

・当日こと彼女(仲介人)のサポートが重要。

・あいさつの成功失敗も彼女にかかっているといっても過言ではない。

ご両親に遭遇!どうする!?

さぁ、ド緊張しながら彼女の実家の玄関をくぐる…。

そこでご両親に遭遇!!!

ここですかさず、元気よく

「初めまして、お付き合いさせてもらってる●●です!」

とあいさつしましょう。

あいさつは人として重要なポイントの1つです。
この人として重要なポイントができない人はここで振るいに落とされてしまうかもしれません…。

なにもここで緊張する必要はありません。
いつも人と会った時にするあいさつの様に、ご両親にもあいさつをするだけです。

でも、緊張しますよねー。僕もガチガチになってました。笑
上手く挨拶できなくても、挨拶をする。ということ自体が重要なので勇気だしてみましょう!

彼氏がガチガチだったら、彼女がサポートして

「こちら、LINEで話してた●●君!」

と紹介してあげてもいいですね!

2人で協力しながら、第一印象を良いものにしていきましょうね!

・最初のあいさつは重要!

・うまくできなくてもいいから、挨拶をすることが重要!

・彼氏がガチガチだったら、彼女がサポートしてあげよう!

どのタイミングで同棲の話を切り出したらいいの!?

家にお邪魔して、お茶をいただいて少しご両親と雑談に華を咲かせて…。

え、ちょっとまってこれ同棲のあいさつのタイミングどこ!?

実際に僕はこれに陥りました…。笑
このままだと、のほほーんと雑談をして、時間になったから帰ります―。って流れになりかねない!

ここで僕は意を決して…。

「あの、同棲の件なんですけど。改めて彼女のこと大切にするんで同棲させてください。よろしくお願いします。」

勇気振り絞りました。

親御さんたちからは、「娘のこと捨てないであげてね。」と意味深?な返答が返ってきましたが、無事OKをいただきました。

いや、この大きな山場を乗り越えた僕はもう安心しましたね…。

この後の記憶はほぼありませんが、無事挨拶を乗り越えられました。笑

・勇気を出して同棲のあいさつを切り出そう!

・がんばれ!大丈夫だ!ダメだったら既に門前払いされてるから!笑

おわりに「同棲する際のご両親へのあいさつは怖い!?」

結論として、同棲のあいさつは「怖い」です。笑

しかし、あいさつの重要性を意識して、彼女と協力してあいさつの準備をしていけば、問題ありません!

大丈夫。しっかり準備していければ、自然と彼女のことを大切にする気持ちがご両親に伝わります。2人で協力して挨拶を乗り切っていきましょう!

「陽だまりブログ」では、同棲をしようと考えている人や同棲中の悩みを解決するためのヒントになるような情報を発信していきます。

今回ボリューム的に話しきれなかったことも沢山あるので、ぜひ「お気に入りに追加」にして記事が更新されたら読みに来てくれたら嬉しいです。

以上、ありがとうございました。

▼おすすめ記事

【重要】同棲スタートまでのステップ一覧!

【部屋探し】カップルにオススメ!同棲/2人暮らし向けの条件

コメント

タイトルとURLをコピーしました